Skip to content

蛸と大根の柔らか煮

今日は蛸と大根の柔らか煮を作りました。

材料

・蛸
・大根
・酒
・砂糖
・醤油
・みりん
・炭酸水

僕は蛸から良い出汁が出るので…
鰹だしや麺つゆは使いません(^_^)

分量はテキトウなので省略します(;^ω^)
几帳面な方はクックパッド等で調べて下さい。


作り方

まずは…
大根を1.5cmの厚さに切り…
皮をむいて食べやすい大きさに切ります。

蛸もテキトウに食べやすい大きさに切っておきます。
※下処理は前に書いた「デカタコを美味しく食べるために」をご覧下さい(^_^)/


次に…
鍋に大根と水を入れて中火で10分煮ます。
※水は大根が浸かる程度でOK!

20140703-01


10分たったら弱火にして、炭酸水をテキトウにドバーと入れます。

炭酸水を入れて温度が下がったら蛸を入れます。

20140703-02


調味料を入れて味を整えます。
※煮汁を味見して、この時点で味を決めちゃいます。

後は落し蓋をして、弱火で40分煮れば出来上がり(^_^)

20140703-03


炭酸水と酒を入れて弱火でじっくり煮るのが柔らかく綺麗に作るコツです。
圧力鍋は早いんですが、温度が高いので皮がずるけちゃうんですよね(;^ω^)


ちなみに…
大根と蛸を一緒に煮ると、大根に含まれるジアスターゼ(アミラーゼ)
と言う消化酵素の働きで蛸が柔らかくなると言いますが…
酵素は熱に弱いので、それは間違いみたいです。
そもそもジアスターゼ(アミラーゼ)は炭水化物分解酵素なので…
柔らかくするとしたらタンパク質分解酵素のプロテアーゼやセテラーゼなのでしょう。
と言う訳で、大根で蛸を柔らかくするためには…
大根おろしで揉む又は漬け込むのが一番なような気がします。
お肉を大根おろしで揉むと柔らかくなるのと同じですね(^_^)


話はそれましたが…
綺麗に盛り付けたら完成です。
2.4kgの大蛸も柔らかく炊けました(^_^)/

20140703-04


これで終わっても良いのですが…
煮汁が大量に残ってますよね。
これを捨てるのは勿体無い!
と言うか、このためにこんな作り方をしてるんですが…

僕は何時もこの煮汁で里芋を炊きます。
蛸の出汁がしみて美味しい煮物が出来るんです(^_^)/

普段は煮汁を取っておいて、翌日に里芋を炊くんですが…
今回は一気に作っちゃいます(;^ω^)


作り方は超簡単!

沸騰させた煮汁に冷凍里芋を凍ったままぶち込みます。

後は落し蓋をして中火で15~20分煮るだけです。

20140703-05


蛸の出汁がしみて本当に美味しいですよ\(^o^)/

20140703-06


めちゃくちゃテキトウですが…
男の料理って事でご勘弁を(;^ω^)



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ タコ釣りへ




2 Comments

  1. これ待ってました。
    今度作ってみますわ((o(´∀`)o))ワクワク
    ありがとうございます♬

    • DK DK

      コウイチさん★
      色んな作り方がありますが…
      僕なりに簡単に出来る方法を考えました(^_^)
      時間は掛かりますけど、手間は少ないはずです。

コメントはこちらから ▽