渓流用ミノー

去年から制作する予定だった渓流ミノー!
全く手を付けてませんでした(^_^;)

なので急ピッチで製作開始!

先ずはプロトから制作しなおして、ウェイトの位置を決めました。

20160315-01


次に4mmのバルサ板から型を切り出し!
2枚を両面テープで貼り合わせます。

20160315-03


次は荒削り!
角を落としてエラ部分を削り出します(^_^)/

20160315-04


荒削りした物を今度はサンドペーパーで丸くしていきます。
これでほぼミノーの形が決まります。
テール部分は薄くし過ぎるとウェイトを仕込む際に割れるので…
仕込み作業が終わってから再び削ります。

20160315-05


次に両面テープを剥がすのですが、手で力を入れて剥がすと凹むので…
バルサの補強も兼ねてかなり薄めたクリアラッカーを全体に塗って…
バルサの表面とジョイント部分に染み込ませます。
これによって、ラッカーを吸った両面テープが簡単に剥がれます(^_^)/

20160315-06


これが終わったら、今度はミノーに仕込むワイヤーを曲げていきます。
今回は硬質ステンレスワイヤーの0.6mmを使用!
曲げるの大変でした(^_^;)

20160315-07


ワイヤー加工が終わったら…
今度はウェイトとワイヤーの仕込み作業です!
プロトで決めたウェイト位置に鉛玉を仕込んでいきます。
今回はファーストシンキングで微妙に後方重心。

20160315-08


仕込みが全て終わったら…
テールを削って再びやすり掛け。
最後に防水と補強を兼ねて全体に瞬間接着剤を塗って乾燥させます。
これで表面はカチカチです(^_^)

20160315-09


今ここまでです。

合計35個
今月中に完成させたいので…
今週末も釣りに行けるかどうか分かりません(^_^;)

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ タコ釣りへ

3 Comments

  • けんちゃん 2016年3月22日 at 18:14

    DKさん、お久しぶりです。
    最近、サーフの釣りがしたくてロッドの購入を検討中です。

    候補は、メジャークラフトスカイロードSKR-1002SURF(7~35g) メジャークラフトSKR-1062SURF(10~42g)

    KGエボリューションKGS-1002FLAT(7~35g)、さKGS-1062FLAT

    ヒラメ、マゴチ釣りたいです。どのロッドがいいのか、わけわからず悩んでいます。
    DKさん、良かったらアドバイスいただけませんか
    よろしくお願いいたします。

    Reply
    • DK
      DK 2016年3月22日 at 19:51

      けんちゃんさん★
      お久しぶりですねぇ。
      スカイロードかKGかならスカイロードが良いと思います(^_^)
      40g前後のジグ投げるなら1062とか、投げるルアーで決めれば良いと思いますよ。
      長さはガンガン投げるなら1002の方が疲れないですね!
      あまり参考にならないかな?(^_^;)

      Reply
  • けんちゃん 2016年3月22日 at 21:19

    DKさん、いつもアドバイスありがとうございます!スカイロードにします。

    アナゴ最近も、行きましたが、一匹で終わりました。そのあとは、二回、ボウズです。

    なかなか、釣れない日々です 笑

    Reply

コメントはこちらから ▽