20141019-top

南大阪辺りのルアー釣り

今回はタイトル通り南大阪辺りのルアー釣りがメインです(^_^)

まず、夜明け前はタコエギング!
1時間で3匹と、なかなか厳しかったです。
今年は夏同様秋も少ない感じですね。
ユウチャック君にあげる時に写真を撮る予定だったのですが…
思い切り忘れてました(;^ω^)


空が白み出した頃からシーバス狙い!
この日はベイトも少なく、外道のサゴシもHITしませんでした(・_・;)
夕方の回遊もあるので、シーバスは夕方リベンジする事にして…
少しライトゲームで遊ぶ事にしました(^_^)


ライトゲームは何かしら魚が遊んでくれますね!
根魚狙いですが、まずは鉄板のアナハゼ(;^ω^)

20141019-01


狙いの根魚は、タケノコメバルが釣れました(^_^)

20141019-02

結局アナハゼばっかりでしたが、良い時間潰しになりました。


そして、3時から再びシーバス狙いです(^_^)/

シーバスデイゲームと言えば、最近では鉄板バイブやブレード系がよく使われますが…
鉄板でしか釣れない様なシチュエーションではあまり釣りをしないので…
僕は基本的にミノーのトゥイッチングで攻めます!
勿論、時期やルアーによってトゥイッチの幅やリズムは変えますよ(^_^)
僕はミノーに絶大な信頼を置いております。
と言うか、ミノーで釣をするのが大好きなんです!

そして今回、そのミノーで想定外の魚が釣れた訳です。

20141019-03

タックル
ロッド:VARIVAS ヴィオレンテ シーバスモデル VLS-98
リール:ダイワ ルビアス 2500R
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 1.2号 22.2lb
リーダー:東レ トヨフロンスーパーL・EX 6号
ルアー:パズデザイン リード バックウォッシュ 110S 純銀粉カラー

南大阪辺りのショアではメジロクラスはたまに聞くんですが…
今回釣った魚は80cm!
重量は4kgちょっとだったので「ブリと言うにはちょっと…」
と思ったのですが、周りから「ブリで良いやん!」と言うお言葉を頂いたので…
ブリって事にしときます(^_^)

掛けた瞬間にメジロクラスには間違いないと確信ししました。
シーバスとはドラグの出方が全く違いますので(^_^)
シーバスの「ジーーーーーーーーー!」に対して…
メジロは「ビビビビビビーーーーー!」って感じですね!

しかし、まさか80cmもあるとは思いませんでした。
シーバス狙いでメジロはありますが、ブリは勿論初めてですヾ(*´∀`*)ノ
南大阪の海に感謝!

若頭君にメジロが釣れたと報告をすると…
直ぐに駆けつけて来たのですが、その後魚の反応は全くありませんでした(;^ω^)

20141019-04


で、この余韻に浸りながら…
お次はアナゴングです(^_^)

今回は急遽電気屋さんが参戦!
前回は電気屋さんの一人勝ちでしたが…
今回は僕に分があったようで、5対1で僕の勝ちです(^_^)/

20141019-05

それにしても、夜はもう極寒ですね!
0時まで我慢できませんでした(;^ω^)


今回はまだまだ頑張りますよ!

朝の4時前まで仮眠して…
再びタコエギング(^_^)/
これまた写真撮ってませんでしたが、一応2匹釣れました(;^ω^)

その後、少しだけシーバスをやりましたが…
この日も外道のサゴシすら釣れませんでした(;´Д`)ハァハァ


この日はガイさんから頂いた物を和歌山のユウチャック君に届ける使命があったので…
早々に終了して、いざ和歌山へ!

しかし、途中で寝落ち(-_-)zzz
目が覚めたら猫がこっちを見てました。

20141019-06


再び走りだして和歌山に無事到着!
まーくん&ユウチャック君と合流して、漁港でまったり釣りをしました(^_^)

漁港でマゴチが釣れるはずだったのですが…
不発に終わりました(;^ω^)

ユウチャック君にタコ5匹とガイさんからの荷物を届けてお別れし…
その後まーくんとまったりシーバスを狙いましたが、これまた不発(;^ω^)
今回の長い釣行はこれにて終了となりました(^_^)/


今回は24時間以上のハードな釣りでしたが…
南大阪のショアシーバスではまず出会う事のない魚を釣り上げる事が出来ました(^_^)
釣り場でも沢山の釣り仲間に会い、最高の2日間でした!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ タコ釣りへ

14 Comments

  • やす 2014年10月20日 at 21:39

    おお~、すばらしい釣果ですね。

    当方はコチ/ヒラメ(泳がせ)、セイゴ(イソメ)で出撃しましたが、釣果は0です。

    しょうがないので昼はハゼ釣りしてました。20cmのデカハゼ釣れましたが、はあ~。

    しかし夜はもはや冬です。春の恰好で行ったので死にそうでした・・・魚のほうがあたたか~です。

    Reply
    • DK
      DK 2014年10月21日 at 20:12

      やすさん★
      今回は良い経験が出来ました。
      こんな事は二度と無いと思います(^_^)
      マゴチ・ヒラメ釣りたいですねぇ!
      夜は鼻水が止まらなくなって来たので止めました(;^ω^)

      Reply
  • かじやん 2014年10月20日 at 23:14

    おめでとうございます。
    しかし、ごっついのん、釣ってますね~。。

    僕は、それを釣る為に、いくらお金を捨てた事か・・・。。
    車1台分とか??・・・考えるだけで、怖い・・。。

    そんな近所でサクッと釣られると・・・・
    やっぱ、アームですか??
    さすがっす。。

    来週も釣って下さい。お願いします。。

    Reply
    • DK
      DK 2014年10月21日 at 20:16

      かじやんさん★
      ありがとうございます。
      一応青物も視野に入れてのルアーセレクトでしたが…
      このサイズは運ですね!
      ラッキーでした。
      来週はかじやんさんのブリがあるので、僕はアナゴ釣りです(^_^)/

      Reply
  • ユウチャック★ 2014年10月21日 at 20:43

    何から何までありがとうございました!
    ポカポカ陽気で堤防でゴロゴロ楽しかったです♪

    とりあえず貫通穴
    早く開けなくては!
    今回こそは頑張りまっせ(^-^)/

    Reply
    • DK
      DK 2014年10月21日 at 20:51

      ユウチャック君★
      来年は一緒にキス釣りでもしましょか(^_^)/
      ルアーの完成を心待ちにしてます。

      Reply
  • コットンフィール 2014年10月25日 at 23:15

    こんにちはー。おぉ、なんというビックサイズ。お見事ですねぇ。
    そんなのが岸から釣れるとは、そんな腕が欲しいです。
    運とおっしゃられてもその運も欲しいです(^^
    「釣り場に通うべき」ですねぇ。そんなの掛けたらビビッてバラしちゃいそうです。

    Reply
    • DK
      DK 2014年10月27日 at 09:00

      コットンフィールさん★
      釣れたのは本当に偶然です!
      もう2度と無いと思います。
      でも、通わないとこんな偶然にも出くわさないですよね。
      僕も知り合いに見られてたらバラシてたかも(;^ω^)

      Reply
  • ジロウ 2015年2月5日 at 18:16

    いつぞやは私の素朴な疑問にお付き合い頂きありがとうございました。随分遅いレスですが、タコ関連なのでこちらに書かせて頂きました。DKさんが使っているジグキャスター87MHですが、張り付いたキロクラスのタコを剥がすくらいのパワーはありますか?タコパラが短いので長いロッドを探しています。9f前後が欲しいのですが、ジグキャスターの96Hと迷ってます。96Hは重量があるのでどうだろうかと。

    Reply
    • DK
      DK 2015年2月5日 at 19:03

      ジロウさん★
      蛸を剥がすのは蛸が張り付いた場所によります。
      蛸の張り付く力は重さの20倍と言われておりますので、もしツルツルの大岩なんかに張り付かれたらマグロロッドでも剥がす事は出来ないと思います。
      ですが、実際は石に藻が生えていたり、底が小さな石だったりする事が多いので、そういった場所であれば剥がす事は可能です。
      足元のテトラなんかは厳しいですが(;^ω^)
      僕が良く「引き剥がす」と言っているのは、そういった場所に「張り付かれる前に浮かす」と言う意味もあります。
      柔らかいロッドでは2kgクラスが掛かると竿が曲がって浮かせきれなかったりするんですね。
      足が一本でも残っていたら張り付かれてしまいます。
      張り付かれた場合は剥がすコツがありますので、参考までに。
      http://gashira-blog.seesaa.net/article/270326581.html

      と言う事で、あまりヘビーなロッドを使っても変わらないので87MHをお薦めしてます。
      張り付かれる可能性は上がりますが、2kgくらいなら90Mでも捕れますよ!
      96Hはハッキリ言って長くて重いので、めちゃくちゃしんどいです(;^ω^)
      水面から抜き上げるのは楽ですけどね(^_^)

      Reply
  • ジロウ 2015年2月5日 at 19:34

    素早いレスありがとうございます。このブログの過去ログを見て色々と勉強させて頂いております。理解できましたので87MHを使ってみてそれからまた考えてみます。それと過去に剥がし方のページも見ていたのですが疑問があります。ある程度剥がしにかかってみてダメだった場合にタコが走り出すのを待って合わせるんですよね?張らず緩めずの状態でいる時にタコが針を外して逃げてしまう事ありませんか??DKさんがガッチリ張り付かれた場合、毎回この方法でやってるのですよね?成功率はどれくらいでしょうか?逃げられるのが怖くて中々緩めれないんですよー(^_^;)

    Reply
    • DK
      DK 2015年2月5日 at 19:48

      ジロウさん★
      底に張り付いている蛸が泳ぎ出す前に針を外しにかかる事はまず無いと言っても良いと思います。
      僕は100%剥がせてます!
      針を外されるとしたら、浮き上がった蛸をなかなか寄せられずにもたついた時ですね。
      例外はテトラに張り付いた時と、穴の中に入り込んだ時だけですね(;^ω^)
      テトラに張り付いた蛸は、泳がずにテトラの中に入ろうとします。
      こうなってしまうと逆にフリーにして離してくれるのを待ちますね。

      Reply
      • ジロウ 2015年2月5日 at 19:59

        テトラや穴以外では100%ですか!!緩めるとタコが勝手に外すぞ!と常連のタコ釣りオヤジさんに聞いていたのでびっくりしました。よし、今年は気合を入れて緩めまくって経験値を上げてみます(笑)長々とありがとうございました。m(__)m

        Reply
        • DK
          DK 2015年2月5日 at 20:05

          ジロウさん★
          キーワードは張らず緩めず!ですね(^_^)
          竿先に微かににテンションが掛かってるかな?くらいです。
          動き出したら直ぐにティップが沈むくらいにしておかないと、動き出しが分かりませんので。
          頑張って下さい!

          Reply

コメントはこちらから ▽